FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
起こる事には全て意味がある♪
456.jpg

生きがい論シリーズの著者、飯田史彦さん。
彼の本からも沢山の事を学びました。

又新刊の情報はあるのかな?と思い、先生のHPに行ったら
なんと年末に脳出血で倒れられ、「もう少し遅かったら命を落としていた」と
かなり危険な状態だったそうです。
あの飯田史彦さんが、どうして……と、かなり驚きましたが
文章を読んでいく内
倒れられた意味がわかり、安心しました。

先生は倒れられた時に「臨死体験」をなさったのです。
そこで「極限までまぶしい光」と対話をしてきたみたいです。

…そうなんですよね
「起こる事には、必ず全て意味がある」

今回の脳出血の体験は
先生が、更に「生きがい論」を磨き上げる為に必要な体験だったようです。

現に「もう少しでも遅かったら命を落としていた」中、
脳外科の名医さんがめったにやらない当直を、たまたまされていたそうで
たまたま、その当直の時間に救急車が着いたようです。
そして手術自体も、その名医さんが
「今までやった手術の中でも最高の出来!」と言われたほど
手術は大成功だったみたいです。
そして今は、マヒも後遺症もなく
奇跡的な回復をされていっているそうです。

起こる事は、起こるべくして起こっている。
そしてそれは、決して自分に害を及ぼすものではない。
何も恐れる事は無いのですよね。

また今日も1つ、見えない力の素晴らしさを知りました

先生が臨死体験で体験した、素晴らしい学びの旅の体験談は
また著書として詳しく発表なさるそうです。
「極限までまぶしい光」と、どの様な対話をされたのか
とても楽しみです(*^^*)
スポンサーサイト
【 2006/01/14 19:56 】

| 今日思ったこと | コメント(2) | トラックバック(1) |
<<Everlasting♪ | ホーム | バシャールの新刊♪>>
コメント
--- ---

はじめまして♪私も飯田史彦先生の本を沢山読んでいます。飯田先生の光との対話の本楽しみですね。先生のこと知った日はびっくりしました。18日の東京講演で先生にお会いしたばかりでしたので・・・先生の著書には何度も救われました。先生の回復をいつも祈っています。
chara * URL [編集] 【 2006/01/20 22:01 】
--- ---

chara さん、初めまして♪♪
ご訪問下さいまして、どうもありがとうございます(*^^*)vvv

飯田先生の著書、素晴らしいですよねvvv
「生きがいの創造2」では、終始涙が止まりませんでした。
先生の著書を読んで、どれだけの方々が救われた事でしょうv-353
本当に心から尊敬しております。

その後、飯田先生は奇跡的に後遺症もなく
先日めでたく退院されたそうです(*^^*)
本当に良かったですよねvvv

また、いつでも遊びにいらして下さいね♪♪
書き込みどうもありがとうございましたvvv
LinRin * URL [編集] 【 2006/01/21 02:18 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happylifebloglinrin.blog44.fc2.com/tb.php/10-c7e36488
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
生きがいの探求、飯田史彦
サブタイトル”本当は、人生は、あなたに優しい”。人生を豊かにするための広い視野と深い思考を身につけられるような方法を重視した内容で、「創造」「マネジメント」「本質」「真 ほんにきく【 2006/01/25 18:36 】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。